むあブログ

独身で生きていく。

「帝国劇場」座席の見え方!S席・A席・B席のおすすめを解説

f:id:turandotstella:20220919090628j:image

こんにちは、むあです。

今回は、有楽町にある「帝国劇場」の座席の見え方を解説していきたいと思います。

座席数は全1,897席で、名作の舞台を上演することでも有名な劇場なので、ぜひチェックしていただけると嬉しいです。

 

「帝国劇場」座席の見え方!S席・A席・B席のおすすめを解説

https://teigeki.tohostage.com/_img/seatingchart/memy_zaseki_2.pdf

出典:「帝国劇場」公式ホームページ

【帝国劇場座席の見え方】S席(1階 XA〜R列)

S席は1階と2階に分かれているので、まずは1階席から解説していきます。

1階の前方は舞台と至近距離なので、最も人気がある席です。後方の座席は、前の方で視界が遮られることもあります。

S席の1階は座席数が900席程度あるため、当たり外れも大きいので注意が必要。

 

【帝国劇場座席の見え方】S席(2階 A〜E列列)

S席の2階は舞台全体を見渡せる絶景エリアです。音もよく飛んできます。

帝国劇場に何度も通っている方の中では、2階S席の前方が一番好きという方もいるほど人気の座席です。

 

【帝国劇場座席の見え方】A席(1階 S〜X列)

A席も1階と2階に分かれています。1階は後方に位置するので、舞台からの距離は遠いです。

2階席が頭上に被るため、少し圧迫感があるので、個人的にはあまりおすすめしません。

 

【帝国劇場座席の見え方】A席(2階 F〜H列)

2階のA席ですが、帝国劇場はそれほど座席の傾斜が高くないので、前に高身長の方が座ると視界は遮られます。

舞台からも少し遠くなるので、表情を見るにはオペラグラスは必要で、中途半端な見え方の座席です。

 

【帝国劇場座席の見え方】B席(2階 I〜M列)

2階後方のB席ですが、A席とほとんど見え方は変わりません。それなのに、チケット料金は安いので、お得な席だと思います。

最後尾でも想像以上に見やすいので、コスパの高い良席です。

 

 

「帝国劇場」S席・A席・B席のおすすめ座席は?

f:id:turandotstella:20220919094246j:image

「帝国劇場」で最もおすすめの座席は、2階のS席です。その中でも、前方のA〜C列は神席だと思います。

舞台の全体を見渡すことができ、役者さんの表情もしっかり見える。視線も飛んできやすい場所です。音響も素晴らしいので、言うことがありません。

 

「帝国劇場」A席・B席の座席はオペラグラス持参がおすすめ!

演者の表情までしっかり見たい場合、「帝国劇場」A席・B席の座席はオペラグラスの持参がおすすめです。

私が特におすすめするオペラグラスは、次の商品です!

コスパ重視なら、こちらも見やすいですね。

 

まとめ:「帝国劇場」座席の見え方!S席・A席・B席のおすすめを解説

「帝国劇場」は日本を代表する劇場なので、一度は足を運んでみたいという方も多いと思います。

劇場は重厚感があって、歴史を感じる建物なので、ぜひ舞台を楽しんでくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ぽちっとブログの応援もしていただけると、嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事

turandotstella.hatenablog.com