むあブログ

独身で生きていく。

【お雑煮ランキング】お正月におすすめのご当地名物グルメ7選

f:id:turandotstella:20211207111714j:image

こんにちは、むあです。

今回は、お正月に食べる「お雑煮」について、日本全国の都道府県から、私の独断と偏見で勝手にベスト7を選んでいきたいと思います。

ご当地名物の食材をふんだんに使った個性豊かな「お雑煮」が沢山ありますので、ぜひお好みのものを見つけてみてくださいね!

 

お正月におすすめのご当地名物グルメ「お雑煮」ランキング7選

では、さっそくご当地名物グルメの「お雑煮」ランキングを発表していきます。

 

【お雑煮ランキング】第7位:島原具雑煮長崎県

「お雑煮」ランキングのトップバッターは、長崎県にある島原地方の郷土料理「具雑煮となります。

まんまるの丸餅の他に、鶏肉、春菊、ゴボウ、卵焼きなど、沢山の具材が入ることが特徴です。

 

【お雑煮ランキング】第6位:牡蠣雑煮(広島県

広島県は牡蠣の生産量が日本一ということで有名ですが、お正月にも牡蠣を使った贅沢なお雑煮が食べられるようです。

お正月の寒い時期に食べる旬の牡蠣は栄養満点で、「福をかき寄せる」とも言われています。

 

【お雑煮ランキング】第5位:関東雑煮(東京都)

ここで、東京都の「関東雑煮」がランクインしました。お醤油ベースの汁はあっさりとした味わいです。

にんじん、椎茸、青菜などが入る色鮮やかな縁起のいいお雑煮で、お正月を迎えてみませんか。

 

 

【お雑煮ランキング】第4位:つみれ雑煮(富山県

鯵や真いわしなどのつみれが入った富山県の「つみれ雑煮」です。

今までお雑煮につみれを入れる発想はなかったのですが、確かに美味しくない訳がないですよね。自分で作るとしたら、「つみれ」はすぐに取り入れたい具材のひとつだと思いました。

 

【お雑煮ランキング】第3位:比内地鶏雑煮(秋田県

残りはトップ3の発表となりますが、秋田県比内地鶏を使ったお雑煮を選びました。

比内地鶏から出た旨味たっぷりの出汁と、切り餅の相性は抜群ですよね。せりなどの具材も入るので、しっかり満足感も得られそうです。

 

 

【お雑煮ランキング】第2位:ぶり雑煮(福岡県)

トップと僅差ではありましたが、福岡県の「ぶり雑煮」となりました。

かつお菜」を使うことが特徴で、お魚のぶりから溶け出した脂と、焼きあごの出汁が抜群に合う逸品です。

 

【お雑煮ランキング】第1位:白味噌雑煮(京都府

映えあるトップに選んだのは、京都府の「白味噌雑煮」です。

白味噌の出汁に、丸餅や金時にんじんなどの具材を入れたお雑煮です。寒い冬に、白味噌出汁の美味しいお雑煮を食べて、ぽかぽか温まりましょう。

 

お正月には「お雑煮食べ比べセット」がおすすめ

雑煮食べ比べセット(石井食品)

石井食品の「雑煮食べ比べセット」には、東京都の江戸雑煮、京都府白味噌雑煮、福岡県の博多雑煮の3種類が入っています。

地元以外のお雑煮は、出汁や具材がいつもと違うため、新しい発見もあり、楽しく食べ比べができますよ。

また、同じ石井食品から、小豆を使った汁物が入った、より豪華なセットも販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

雑煮食べ比べセット(海産物松村)

島根県には9種類ものお雑煮があると言われており、その中でも人気な「小豆雑煮」と「海苔雑煮」を食べ比べできるセットになります。

出汁醤油まで入っているので、忙しいお正月でもスピーディーに作れるのが嬉しいですね。

また、同じ海産物松村から販売されている「十六島紫菜雑煮」と「新そば」のセットもおすすめです。

天然の岩のりが入ったお雑煮を食べて、締めにお蕎麦まで頂けるなんて、お正月だからこそ出来る贅沢を思う存分楽しみましょう。

 

まとめ:【お雑煮ランキング】お正月におすすめのご当地名物グルメ7選

「【お雑煮ランキング】お正月におすすめのご当地名物グルメ7選」について、お話しました。

こうしてみると、日本全国の都道府県には個性豊かなお雑煮が沢山あって、色んな種類を食べてみたくなりました。今回ランクインはしませんでしたが、地元で愛されている名物のお雑煮がまだ多くあると思いますので、これからもウォッチしていきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ぽちっとブログの応援もしていただけると、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事

turandotstella.hatenablog.com