むあブログ

独身で生きていく。

【宝塚】月組観劇後に映画『今夜、ロマンス劇場で』を見た感想!

f:id:turandotstella:20220314231424j:image

こんにちは、むあです。

今回は、東京宝塚劇場月組公演『今夜、ロマンス劇場で』を観劇後に、原作映画を鑑賞した感想をお話ししていきます。

原作映画を知らずに宝塚の公演を観劇した感想は、下記のブログで語っていますので、ぜひ併せて読んでいただけると嬉しいです。

turandotstella.hatenablog.com

 

【宝塚】月組観劇後に映画『今夜、ロマンス劇場で』を見た感想!

月組で『今夜、ロマンス劇場で』を上演すると決まったときは、原作映画が有名な作品だったので、とても話題になりました。

舞台を見に行く前に映画を見ようか迷ったのですが、結末を知らないまま観劇したかったので、見ていませんでした。

 

では、前置きが長くなりましたが、宝塚観劇後に映画『今夜、ロマンス劇場で』を見た感想は、次の通りです。

  • 宝塚で月城さんが演じる主人公は、映画ではかなりドジな青年でした。れいこさんが演じたことで、ちょっと洗練されていたのかもしれません。
  • それにしても、主人公は綾瀬はるかさんと本田翼さんに好かれるなんて、贅沢すぎる設定です。
  • ヒロインの綾瀬はるかさんは、海ちゃんが演じるよりも100倍くらい凶暴なお姫様でした。
  • スター俳優の俊藤は、映画よりも鳳月杏さんの演技の方がクセが強めで好みですね。
  • 驚いたのは、大蛇丸が原作映画ではただの蛇だったことです。ありちゃんの役作りは、大変だったんだろうなと思いました。
  • 映画でも宝塚の舞台でも、カラフルな色の使い方は共通で、作品の重要なポイントになっていました。
  • 映画の内容も素晴らしかったのですが、宝塚の演出によって、さらに素敵な作品になったのだと感じました。

 

まとめ:【宝塚】月組観劇後に映画『今夜、ロマンス劇場で』を観た感想!

「【宝塚】月組観劇後に映画『今夜、ロマンス劇場で』を見た感想!」について、お話ししました。

宝塚の舞台で結末を知っていても、まったく問題なく楽しめる映画で、とても良かったです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ぽちっとブログの応援もしたいただけると、嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事

turandotstella.hatenablog.com