むあブログ

独身で生きていく。

「移住」と「多拠点生活」ならどっち?メリットとデメリットを比較します

f:id:turandotstella:20211207073426j:image

こんにちは、むあです。

今回は「移住と多拠点生活のメリットとデメリットを比較」していきたいと思います。

「移住」を検討する場合、複数の住宅拠点を持つ「多拠点生活」も選択の1つになることが多いと思います。

そんな「移住」と「多拠点生活」を比較して、どちらを選択する方が良いのか、考えていきたいと思います。

 

「移住」と「多拠点生活」のメリットとデメリットを比較

比較の前提は次のようにします。私が現在東京在住のため、検討のしやすさも含めてこのような前提にしていますので、ご了承ください。

【移住】東京から他の地域へ住宅拠点を移すこと
【多拠点生活】東京+他の地域の2ヶ所に住宅拠点を持つこと(定額制の住宅サービスは利用しない)

 

【移住のメリット①】家賃が大幅に安くなる

東京からの移住が前提なので、家賃は大幅に安くなります。これは、移住の最大のメリットでもありますよね。

例えば、関西エリアで栄えている大阪の梅田周辺でも、東京中心部の家賃と比べると5割〜6割程度で住めるので、とても大きなメリットだと感じています。

 

【移住のメリット②】東京から完全に離れるので心機一転できる

多拠点生活と違い、移住の場合は東京から完全に他の地域へ移り住むことになるので、環境が一新されるドキドキ感が大きいですね。

思いきって環境を変えれば、その地域を開拓せざるを得ないので、そこも良い点ではないかと思います。

 

【移住のデメリット①】新しい環境に慣れるまでに時間がかかる

移住のメリットの裏返しにもなるのですが、完全に拠点を新しい地域に移してしまうと、拠り所がないので、慣れるまでに苦労する気がしています。

ホームシック(東京シック?)になっても、帰る拠点がないことはデメリットと言えるかもしれません。

 

【移住のデメリット②】東京に用事がある場合はホテル宿泊になる

東京のイベントに参加したいときなど、用事がある場合もホテル宿泊が前提となります。

これは、東京に限らず、住宅がない地域に用事がある場合はホテル宿泊になるので、そこまで大きなデメリットではないかもしれませんね。

 

 

【多拠点生活のメリット①】住宅が2拠点あるので活動しやすい

ここからは多拠点生活の検討をしていきます。

今回は2拠点を前提としていますが、多拠点生活の最大のメリットは住宅拠点が複数あるということですよね。

活動の幅も広がりますし、複数の地域を行ったり来たり旅するような感覚が味わえるので、飽きずに生活を楽しめますね。

 

【多拠点生活のメリット②】馴染みのある東京での生活も継続できる

長年住んだ東京にも住宅拠点があることの安心感は、かなり大きいと思います。

また、やはり大きなイベントは、東京での開催が中心なので、それにも難なく対応できることがメリットですね。

 

【多拠点生活のデメリット①】家賃が倍かかる

東京+他の地域の2ヶ所に住宅拠点を持つので、単純に考えれば家賃が倍になります。

ただ、地域によって家賃差があるので、実際には2倍にはならないと思いますが、家賃負担がかなり大きくなることは間違いないでしょう。

 

【多拠点生活のデメリット②】2拠点間の移動時間と交通費がかかる

平日は東京で暮らし、休日は他の地域で暮らすなど、多拠点の場合は移動が発生するので、その時間と交通費も考えなければなりません。

そうするうちに、どちらかの拠点での生活に偏ってしまうと、払っている家賃が無駄になので、デメリットとしては大きい要素だと思います。

 

結局のところ「移住」と「多拠点生活」はどっちが良いの?

じゃあ、結局のところ「移住」と「多拠点生活」はどちらが良いのかということですが、それは選ぶ個人が優先したい観点によるとしか言えません。

例えば、次のように観点を出して、自分の中でどの観点が重要なのか優先順位をつけて考え、最も良い選択をしていくことが大切であると思います。

  • 家計の予算はオーバーしないか?
  • 飽きずに生活を楽しめるか?
  • 時間を有意義に使えるか?
  • 近くに頼りになる人はいるか?
  • 安心して暮らせるか?      など

 

 

まとめ

「「移住」と「多拠点生活」ならどっち?メリットとデメリットを比較します」について、お話してきました。

どちらにも良し悪しがあり、迷ってしまいますが、どちらかをやってみて、柔軟に変えていくこともできるので、まずは挑戦してみるという姿勢も重要なのかなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ぽちっとブログも応援していただけると、嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事

turandotstella.hatenablog.com