むあブログ

芸術とお酒が好きな独身女の日常

「移住」におすすめの都道府県を勝手にランキング!

f:id:turandotstella:20211125152241j:image

こんにちは、むあです。

今回は「移住」におすすめの都道府県について、お話をしていこうと思います。

私は現在、東京に住んでいるのですが、他の地域への移住を考えているので、同じように移住に興味を持っている方の参考になれば嬉しいです。

では最初に、独身女性の私が移住したいと思う理由をお話してから「移住したい都道府県ランキング」を紹介していきたいと思います。

 

東京に住む独身女性が「移住したいリアルな理由」

  • 旅行や出張で色んな地域に足を運び、惹かれる街に出会ったから
  • 東京には長年住んだため、環境に少し飽き始めてしまったから
  • 地方出身者なので、いづれは東京以外の場所で生活したいと思っているから

 

「移住」におすすめの都道府県ランキング!

第5位 長野県(長野市

東京からのアクセスも良いので、何度も訪れたことのある「長野県長野市を、第5位に選びました。長野市は長野県の中心地で、自然と生活環境のバランスがとても良いと感じています。

あと、私はペーパードライバーを卒業したいと思っているんですが、東京では無理だけど、長野なら頑張って練習すればできるかもしれないという思いもあり、移住先に選びました。

 

第4位 静岡県伊豆市

続いて、第4位は静岡県伊豆市です。伊豆といえば、美しくて大きな海ですよね。子どもの頃、よくキャンプに行って、カヌーに乗っていたので、今でも海のアクティビティは大好きなんです。綺麗な海で水の音を聞くだけで、心が癒されますよね。

食べものに関しても、お魚が美味しい地域は大歓迎です。名物の金目鯛をつまみに、海を見ながらビールで乾杯なんて、想像するだけで楽しいですね。

 

第3位 長崎県長崎市

いよいよトップ3に入りますが、第3位は長崎県長崎市です。長崎は歴史的な背景もあり、異国情緒がただよう街ですよね。日本と外国の文化が融合する独特の雰囲気に惹かれています。なぜか、私は昔から海外にはあまり興味がないのですが、国内の開港都市は好きなんですよね。

あとは、長崎の路面電車の文化も好きです。自動車が走行している道路に、路面電車が走る光景が好きで、長崎に行くと必ず乗るようにしています。

 

第2位 兵庫県(神戸市)

では、第2位は兵庫県神戸市」です。これまた、長崎と同様に開港都市ですね。関西地域に位置しているので、大阪や京都も近く、仕事に困らないというのも魅力です。

神戸は、洋風レトロな街並みや建物が素敵で、おしゃれな喫茶店や雑貨屋さんも多く、旅行で訪れるのが楽しい街です。あと実は、美味しいパン屋さんが沢山ある地域なんですよね。パン好きからすると、毎日最高に美味しいパンを食べたいので、そのポイントも個人的には大きいです。

 

第1位 福岡県(福岡市)

第1位は「福岡県福岡市」を選びました。仕事でもプライベートでも何度も足を運ぶほど、大好きな地域です。福岡市は、行政がしっかりしているため、大企業も進出し、スタートアップ企業も盛んです。日本の中でも人口がどんどん増えている、人気の街ですね。

住環境としては、都会と自然のバランスが良く、食べものも安くて、とても美味しいです。もつ鍋、豚骨ラーメン、博多うどんなど、グルメが充実していることも魅力に感じています。

 

 

「移住」の検討におすすめしたい本3冊!

中年女子、ひとりで移住してみました

中年の独身女性が、一人で移住した経験をまとめた本です。移住をするときのポイントを、現実的な視点で書いているので、とても参考になりますよ。

移住と考えると、とても大きなイベントとして重く考えすぎてしまいますが、一度きりの人生、自分の気持ちに素直になり、住みたい場所へ移るのもいいなと思わせてくれる本です。

 

誰も教えてくれない田舎暮らしの教科書

この本は、都会から田舎に移住した人の多くが、定住できずに都会に戻っているという移住のリアルを、赤裸々に教えてくれる本です。

田舎暮らしにのんびりとした生活をイメージしている方にこそ、移住の現実を理解するために読むことをおすすめしたい本です。移住に関する物件選びやお金のことについても、具体的に書かれているので、ぜひチェックしてみてください。

 

生きる場所を、もう一度選ぶ

この本では、実際に移住した23人の方の体験談を知ることができます。特に「働く」ということをテーマにした内容なので「このまま都会で会社員をしていて良いのだろうか?」など、現状にもやもやしている方に読んでいただきたいと思っています。

 

まとめ

私個人の視点で「移住におすすめの都道府県ランキング」を、お話させていただきました。ブログを書きながら、私の移住意欲もむくむくと湧いて、改めて移住に向けて具体的に動き出そうという気持ちになりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ぽちっとブログの応援もしていただけると、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事

turandotstella.hatenablog.com